FC2ブログ

アクアイグニス『コンフィチュールアッシュ』のケーキ

今日はぽんこつ親父とドライブに行きましたよ。
目的地の一つ目は
三重県菰野町の『アクアイグニス』です。

温泉とか宿泊施設とかいろいろ楽しめる複合施設なんですが、
今日はそこにある『コンフィチュールアッシュ』というお菓子屋さんのケーキを
ご覧いただきます。

IMG_0645.jpg

『コンフィチュールアッシュ』はかの有名パティシエ
辻口博啓シェフの数あるお店の一つです。









まず、一つ目は
『Confiture H ベリー』¥495
IMG_0639.jpg

ベリーのムースの中がスポンジとクリームとムースの層になっていて、
まわりをベリーのコンフィチュールでコーティングしてあります。

ちなみに上に載っているホワイトチョコは、
中は空洞で底はありません。繊細な造りです。

中身の複雑さとコーティングの強烈な甘酸っぱさがすごく( ・∀・)イイ!!
上品な大きさですが、お値段の良さも頷けます。





『いちごのタルト』¥550
IMG_0638.jpg

直径6㎝、高さ1㎝程のアーモンドクリーム入りの土台に
少しだけカスタードクリームが置かれ、そこにいちごを積んで生クリームを絞り

砕かれたピスタチオで飾り付け、一番上には
ホワイトチョコの半球、中にはイチゴのソースが入っています。

これ、いちごのソースを掛けて食べるんだったんですよね、きっと。
ぽんこつかあちゃん、最初にチョコとソースを食べちまいました(;´Д`)アウ...
はいっ、ぽんこつです(`・ω・´)ゞ

これ…全部の部品が美味しいんですよ。
バラバラにして食べたっていうより、一緒に食べにくかったんですけどね。
バラバラで食べても、一緒に食べてもすごく美味しかったです。
甘さは控えめでした。(←だからいちごのソースを…)




『セラヴィ』¥595
IMG_0637.jpg

おそらくこちら、辻口シェフのご自慢の一品だったのではないかと
記憶しておりますが、以前は六角形だったやつですね。
いや、もしかして、お店によって違いますか(←わかりません、ごめんなさい)。


構成はホワイトチョコのムースの中に上から順に
ピスタチオのスポンジ、フランボワーズのスポンジ、
フランボワーズのジャム(コンフィチュール)、
フランボワーズのスポンジ、ピスタチオのスポンジで
一番底の部分はヘーゼルナッツ味のさくっとしたチュイールのような
クッキーが敷かれていました。(一気に言った!)
付け足しで、表面は細かいホワイトチョコのスプレーが施されていました。

これは、もうもう間違いないおいしさで、
ぽんこつかあちゃん、ピスタチオもフランボワーズもヘーゼルナッツも
何よりホワイトチョコが大好きなので、以前にも頂いたことがあるのにも拘わらず
買ってしまったという。
小さくていいお値段なのに、ついつい買ってしまったという…。
でも。また食べられて嬉しかったです。




『フレジェピスターシュ』¥520
IMG_0636.jpg

上から順にイチゴのコンフィチュール、ピスタチオのスポンジ、
カスタード味のバタークリーム、いちご、ピスタチオのスポンジ
…と思います。

これも全部の部品がおいしいけれど、もうこれはクリームが!
バタークリームが絶品!
カスタードクリームとバタークリーム混ざってるやつですかね。
当然バニラビーンズも入っていました。
小さめですが食べ応えのあるケーキだと思います。


あらっ。今回ぽんこつかあちゃんが買ったの
ベリー系ばっかり。
まんべんなく選べなくてお恥ずかしい(ノ´∀`*)

言い訳しますと、これらのケーキ、全部ぽんこつ親父と
半分こです。ちなみにおやつには第2の目的地で別の物食べておりますしね。
次の記事にアップしますね。

ぽんこつ息子はケーキ食べませんからね。
二人占め。うしし。

あーおいしかった。
ごちそうさまでした



アクアイグニス
〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野4800-1
TEL:059-394-7733


IMG_0622.jpg
↑バックに見えるのはいちご狩りの温室です。
 これのせいか??


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽんこつかあちゃん

Author:ぽんこつかあちゃん
年齢: 4?歳
職業: パート主婦
子供: 1人(♂)
趣味: お菓子を食べること 料理

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
モラタメさんへGO
DHC

DHC
ロゴ

STYLE STORE


【自動更新】アトリエカタログ125*125

リンク
ブログ内検索